106229

八月のシンデレラナイン(ハチナイ)にて、キャラのスキルを習得させるシンデレラストーリー通称デレストの解説です。
キャラのスキル習得をしてデレ戦などの試合を勝ち進めていく上で重要になったり、様々なストーリーも展開されるのでぜひプレイしましょう!

はじめに

S__24526852

◆デレストの始め方

まず初めにデレストを行うには青春ランク3にならなければ解放されません。
ですので、まずチュートリアルをクリアしたらシンデレラマッチ(デレ戦)にて勝ち進めて青春ランクを3にあげましょう。
デレ戦にて2.3回ほど相手チームに勝てばすぐにランク3になるので、ここはサクッと進めちゃいましょう!

435cda50

◆デレストの目的

デレストでは物語や練習を進めていく中で「選手にスキルを習得」させることができます。
デレ戦やイベントマッチを勝ち抜くチームを作る為には、いかにデレストで選手に強力なスキルを習得させることが重要になります。
また、スキルはデレストでしか習得できませんのでお気をつけください。
その他には物語を通してチーム内のいろんな選手の新たな一面が見れるので、よりハチナイを深く楽しめます!


さっそくプレイ開始!

S__24526863

◆まずは始めたいストーリーを選ぼう

ホーム画面からデレストを選択するとプレイ可能なストーリーが表示されます。
その中から好きなものを選択しましょう。

★ストーリーを選ぶポイントは2つ!

・スキル一覧から欲しい「習得スキル」があるか
・概要を見て楽しみたいストーリーか

[備考]
始めはたばかりでは選択できるストーリーが限られている場合は、プレイ可能なストーリーを進めてロックされているストーリーを解放していきましょう。


オーダーを選ぼう!

106231

◆続いてオーダーの設定

ストーリーを選択したら続いてオーダーを設定します。
ここで選択したメンバーがデレスト内で練習や特訓に(後述)に影響を与えます。
またデレスト終了後に貰えるスキルは、ここで選択したメンバーしか貰えませんので慎重に選んでください。

オーダーを選ぶポイントは1つ!
・強化していきたいキャラor好きなキャラの獲得できる「習得スキルがあるか
[備考]
よく分からないという人には、オーダー編成→自動編成→チーム評価を選ぶと手持ちキャラの中で強い(チーム評価の高い)オーダーを編成してくれるのでこれを選ぶのが無難です。
また、最初のうちは試合でプレイするスタメンでプレイして、攻略が進めばデレスト用のメンバーを用意するのもいいかもしれませんね。

S__24543238

◆習得スキルの確認方法

習得スキル確認を押せば画面のようにストーリーでどのキャラがどのスキルを習得できるか、どの程度のポイントが必要なのかを参考にできます。
ここである程度の予定を立ててデレストの攻略に役立てましょう!
何個もスキルを習得しようとしてもデレスト後にはあまりポイントが貰えなかったり、ポイントの偏りがあって満足にスキル習得できない場合がありますのでお気をつけください。

106234

◆サポーターを選ぼう

オーダーを決定するとサポーターが選べます。
これは他の監督達が使用しているチームのキャプテンがサポートしてくれます。
オーダー選択の時と同じような表記が見られますね。

先ほどの習得スキルにて一番必要としている数字が大きいのを選びましょう。
例えば先ほどの画像の九十九に「パワーの奥義」を習得させたい場合はパワーがたくさん必要です。ですのでサポーターもパワー重視で選ぶ、というような具合です。

[備考]
よく分からないという方は、とりあえず数字の大きいカードを選びましょう。

ここでサポーターを選択したらとうとうデレストの開始です!

いよいよデレストへ

106236
106244

◆スケジュールについて

プロローグが始まり読み進めるとそのストーリーの簡易なスケジュールが表示されます。
この黄色で表示されているところが今回のストーリーの範囲です。
期間の内に能力値を高めてキャラクターの能力を習得します。

練習をしよう!

asasasa

◆ターンについて
スケジュール確認後にこのような画面へ移行します。
画像左上の「残り8ターン」という表記ですが、これがこのストーリーでこれから行う練習をできる回数です。
この場合だと下記で説明している練習を8回繰り返せるということになります。

◆練習の仕方
画像下半分に表示されている5枚のカード(ピンク枠) に注目してください。
カードは色によって効果が違い、それぞれに重視する能力効果がついています。
・赤はパワー
・黄色はスピード
・緑はテクニック
・紫が総合
・赤黒が爆弾

①まずは黄色を選択。
同じ色のカードは何枚でも選択できるのでここでは四枚あるので全部選択。

aaaa

②すると、カードの下に書いてある数字の合計値が上に表示されています。

(画像上のピンク枠) 
これがこの練習で得られるポイントです。
このポイントの結果が最終的に獲得できる習得スキルに影響していきますので覚えておきましょう。

練習メニューを選ぶポイントは2つ!
・同じ色のカードを多く選びまとめてポイントを稼ぐ
・その際に出来るだけポイントの高いカード優先的に選んでポイントを稼ぐ。

爆弾を消す方法

さささ

◆爆弾ってなに?
練習メニューのひとつです。(画像ピンク枠)
放置しておくと爆発してこれまで獲得した練習ポイントや、やる気がダウンする等のマイナス効果が発生してしまいます。

◆爆弾を消す方法
マイナス効果を発生させないためにはこのカードを消滅させる必要があります。
1ターンごとに爆弾の数字が減っていくので早めに爆弾を消滅させてしまいましょう。

①消したい爆弾を選択
爆弾のカードを選択すると右側に回避できる方法が表示されます。
疲労:放置すると練習ポイントが減る、パワー型メニュー二枚以上と実行すると消滅する。
と表記されています。

カードは色によって効果が違うので、この爆弾を消滅させるにはパワー型(赤いカード)が二枚以上必要です。
しかし、画面で選択できるのは一枚しかありません。
そこで左端にあるNEXT(画像左下の黄色枠)と書かれている部分を見てみましょう。
右から順に紫、赤、紫と並んでいます、NEXTの次が赤なので二枚消費すれば赤が二枚揃うことになりますね。

106308
106309

②爆弾を消せる条件を達成しよう!
爆弾を消せる条件を達成するために練習メニューをクリア(消して)していくと、NEXTから赤色のパワーが出てきました。
それを爆弾を消せる条件に必要な枚数+爆弾のカードを選択することで爆弾を消せます。

このようにして爆弾を消すことで練習ポイントを減らす事無く進めることが出来ます。
今回のように二枚連続出てきてしまうと対処が難しいですが(笑)

追加メニューの使い方

さささあさささ

◆追加メニューって?
まず上の画像のNEXT部分を見てください。
このあと黄色が三連続で来ますが、野崎夕姫のゲージにはこのままだと少し足り無さそうです。
ターンもまだあるので他の黄色がくるまで粘ってもいいのですが、追加メニューでは自分でほしいカードを強制的に出すことも出来ます。

106320

◆追加メニューの使い方
NEXTの上にある追加メニューを押してみましょう。
最初のオーダーで選択したキャラクターの追加メニューが表示されます。
今まで溜めたポイントを使って追加メニューとして好きなカードを強制的にNEXTに出現させられます。

今まで溜めたポイントを使うので少しもったいない気もしますが、爆弾を回避したい場合や強力な追加メニューが多くここの消費ポイントはすぐ回収出来るのでドンドン使いましょう。

★追加できるメニューは2種類
・最初のオーダーで選択したキャラクターが持っている追加メニュー
・ストーリーに予め用意されている追加メニュー


[備考]
練習メニューを追加できるのは1ターンにつき1回までです。

特訓について

ささささささs
えうぇうぇうぇw

◆特訓について
練習中にメニューを選んでいる際に(画像1枚目黄色枠)のように、左側にキャラクターが出現してゲージが上がる場合があります。
キャラクターの色とカードの色があっているときにこのゲージが溜まっていき、このゲージをMAXまで上げると特訓が開始します。
特訓では最終的に強力な能力を習得するために必要な絆の証を獲得できます。

[備考]
バーの上に表示されている「休憩」までのターンが来てしまうと、キャラクターは引っ込んでしまうので出来るだけターン内にゲージを溜めてしまいましょう。


106322

106326

◆特訓開始!
特訓が開始されると練習メニューのカードがキャラクターに変わります
基本は練習の時と一緒で同色は何枚でも選べます。
左に書いている三つのゲージをターン以内にMAXにすることが目標に練習をこなしていきましょう。

106328

106336

◆目標クリア!
目標をクリアすれば練習ポイントが獲得でき、そして絆エピソードが始まります。
絆エピソードを読み進めていくと絆の証という重要アイテムを手に入れられます。
最終的に強力な能力を習得するためには結構な数が必要になるので頑張って集めましょう。
何度も特訓をクリアすることで、特訓のレベルも上がっていくので何度もクリアを目指しましょう!


シナリオクリア!

106225

◆シナリオクリア!
上記の練習のターンが0になるとシナリオが終了します。
ストーリーは章仕立てで進んでいき、章クリア毎に現在までのポイントと絆の証の数が表示されここでやめるか続けるかを選べます。

★ここで続ける場合
まだ欲しいスキルにポイントなどが足りていなかったり、時間に余裕のある場合は続けてより多くのポイントを獲得しましょう。

★ここでやめる場合
既に欲しいスキルのポイントが溜まっている場合はやめてもいいと思われます。

その場合は「ここで止める」を選択して溜まったポイントで習得スキルを獲得しましょう。

[備考]
章を進めると絆の証が手に入るのでよほどのことがない限りラストまでプレイしてしまうのがオススメです。


106401

◆ストーリーによって違うようですがラストに試合があるケースもあり
勝てば先に負ければそこで終了と分かりやすい流れです。
今回プレイした「楽しさに潜むモノ」では勝てば先に、負ければそこで終了と分かりやすい流れです。
試合は三戦あり、最初こそ簡単なものですが。
二戦目は敵のすべての選手がSR、決勝の三戦目に至ってはすべてがSSRと割と絶望的になりました。

試合に負けてもペナルティはなく勝てば練習出来るので腕試しくらいの気持ちで挑みましょう!

スキル習得について

106347

◆スキル習得について
最後にキャラクターのスキル習得についてです。
ストーリーを全てクリアするか、ストーリーの各章終了後に「ここで止める」を選択するとスキル習得画面に移行します。
スキル習得画面では各キャラクターが今のポイントでスキルを何個覚えれるのかがバルーンになって表示されます


106348
106349

◆キャラクターを選択すると習得スキルの確認ができる
一番下にあるピンク色のスキルは大量のポイントと絆の証を使いますが強力です。
ぜひ欲しいのですが今回では絆の証が足りず断念。
特訓を何度も出来るようにプレイをこなしていくのがカギになりそうですね。

このように自分が獲得したポイントや絆の証と照らし合わせて可能な限りスキルをGETしましょう。

[備考]
スキルを習得しない場合は部費に変換できます。

ストーリーをスキップして時間短縮しよう!

◆ストーリをスキップする方法
一度クリアしたストーリーは画面の三本線メニューから飛ばすことができます。
何度も周回する方にはオススメです!
107841
①メニューを開く

S__24576176
②「エピソード再生確認」のチェックを入れて完了

S__24576177
③その後進めていくとこのような画面が出るのでスキップを押せばストーリーを飛ばせて時間短縮ができます。


管理人のつぶやき

デレストはハチナイの事をより知ることができ、さらにスキルを習得できるシステムです。
ストーリーで監督としてみんなと甲子園を目指し、デレストで各キャラの考えや日常等を深く知る。野球ゲームというよりかは野球を通して青春を体験するゲーム、それがハチナイなんですね!

今回プレイしつついろいろ書きましたがまだ書ききれてないこともあったりで、今後も加筆修正してわかりやすくしていく予定です。
管理人もまだまだプレイし始めなので誤って認識していたりするかもしれません。
始まったばかりのゲームなのでそこもご愛嬌ということで...よろしくお願いします(コメントいただければ修正しますm(_ _)m)